アミノ酸シャンプー おすすめ

アミノ酸シャンプーと石鹸系シャンプーってどう違うの?

アミノ酸シャンプーと石鹸系シャンプーって何がどう違うの?って思いますよね。

 

アミノ酸シャンプーと石鹸系シャンプーでは何が違うのかと言いますと、界面活性剤の素地が違うというのが
第一に挙げられます。

 

素地というのは、洗浄成分の元になっているもので、石鹸シャンプーでは石鹸素地として作成されるのです。

 

 

石鹸系シャンプーのメリットとデメリット

もちろん、高級アルコールシャンプーよりも石鹸シャンプーの方がダメージは少ないものとなっていますが、
洗い残しなどによって、かゆみやフケの原因になってしまいますし、毛穴詰まりを起こしやすいという
デメリットを持っているのです。

 

石鹸系シャンプーは、アミノ酸シャンプーより泡立ちも良く、洗浄力が高いこともありますので、
これをメリットと考える方もいらっしゃるでしょうが、敏感肌の方にとっては、必ずしも洗浄力が高いというのは
考え物なのです。

 

洗浄力が高いので、必要な皮脂成分まで落としてしまいますので、セラミドなどが失われて、
肌にはバリア機能がなくなってしまいます。

 

そうすると、余計に外的刺激によるダメージを受けやすくなりますので、アミノ酸シャンプーの様に
マイルドな洗浄力の方が向いていると言えますね。

 

 

アミノ酸シャンプーと石鹸系シャンプーの使用感の違い

無添加の石鹸シャンプーもありますが、実際に使い分けてみることによって、髪の毛のきしみなどの差に
気が付くと思います。

 

髪の毛のタンパク質、つまりキューティクルにも影響がありますので、ぎしぎしとしてコンディショナーを
必要とするのは、いかがなものでしょう。

 

石鹸系シャンプーでは、アミノ酸シャンプーと高級アルコールシャンプーの中間的な洗浄力を持っていますが、
完全に肌に優しいとは言えないところがあります。

関連ページ

アミノ酸シャンプーと従来のシャンプーの違い
アミノ酸シャンプーのおすすめを紹介!髪と頭皮にとても低刺激なアミノ酸系シャンプー!頭皮トラブルや頭皮環境を改善する アミノ酸系が人気の秘密とは!?
アミノ酸シャンプーと高級アルコール系シャンプーとの違いとは!?
アミノ酸シャンプーのおすすめを紹介!髪と頭皮にとても低刺激なアミノ酸系シャンプー!頭皮トラブルや頭皮環境を改善する アミノ酸系が人気の秘密とは!?