アミノ酸シャンプー おすすめ

高級アルコールシャンプーや、見せかけだけの成分添加によるアミノ酸シャンプーではない、本物のアミノ酸シャンプーを適切に見つける方法にも、いろいろあります。

 

もちろん、アミノ酸の成分を理解して成分表を見て見分けるというのが、最も確実ではありますが、一般の方には、難しいことでしょう。

 

 

 

アミノ酸界面活性剤の中でも、「ラウロイルメチルアラニン系」というものが特に、アミノ酸シャンプーの成分としては適していると言われています。

 

元々、刺激の少ないアミノ酸シャンプーの中でも、最も低刺激になっていますので、どの肌タイプの方が使用しても、トラブルが起きにくいと言えます。

 

物質の名前としては、危険性を感じるようなものですが、実質の成分としてはマイルドなので、心配する必要はありません。

 

価格として高価なので、主要成分には使用していません。

 

つまり成分表示の先頭には掲載されないので、見つけるのは大変かも知れないですね。

 

 

 

多くのメーカーで「ココイルグルタミン酸」を主要成分にしています。

 

刺激が少なくて評判が良かったのですが、頭皮のかゆみを感じる人もいましたね。

 

改良はされているようなので、現在での使用感は変わっていると思います。

 

 

 

アミノ酸シャンプーの中にも、香料の入っているものがありますが、この香料に対して刺激を感じる方もいますので、香料の入っていないものが適しています。

 

 

 

[colored_box color="light‐red" corner="r"]スキンケアでも使用してはトラブルの原因になる指定成分が入っているのにアミノ酸シャンプーと謳っているケースがありますので、これらについては1つの成分で良いので記憶して、含まれているものは除外するようにして下さい。[/colored_box]

 

[icon image="point1-1-r"]「ラウロイルメチルアラニン系」という記載を見つける
[icon image="point1-2-r"]「ココイルグルタミン酸」という記載を見つける
[icon image="point1-3-r"]「香料」が入っていないものを選ぶ

関連ページ

アミノ酸シャンプーの定義とは!?間違わないシャンプー選び!
アミノ酸シャンプーのおすすめを紹介!髪と頭皮にとても低刺激なアミノ酸系シャンプー!頭皮トラブルや頭皮環境を改善する アミノ酸系が人気の秘密とは!?