アミノ酸シャンプー おすすめ

アミノ酸シャンプーの定義、ご存じですか?

 

本物のアミノ酸シャンプーと言えるのは、シリコンや旧指定成分の含有していないと言うことです。
一見、工業成分に思える「ラウロイルメチルアラニンNa」、「ココイルグルタミン酸」という名前が気になるかも知れませんが、これこそアミノ酸シャンプーの代表格と言える成分になります。
これらが含まれており、尚且つ成分表示の最初に掲載されているのが、
アミノ酸シャンプーだと判断する材料になります。

 

アミノ酸を添加しているだけの高級アルコールシャンプーや石鹸シャンプーもありますが、非常に安価になっており、価格的に手頃だと購入して失敗される方もいますね。

 

ノンシリコン無添加、という2点についても、アミノ酸シャンプーの定義だと言えるでしょう。

 

植物性の〇〇エキスというものが配合されているかどうかでも判別が尽きますので、これもアミノ酸シャンプーの定義として考えられるでしょう。
香りがするものもアロマ製油や植物性の成分しか使用しませんので、あからさまに
「香料」と掲載しているものは、アミノ酸シャンプーではない
と判断できるものです。

 

成分を把握すると言うことがアミノ酸シャンプーを適切に選ぶ上では大事なことになりますから、この点に注意をして、定義を理解した上での購入をされることをオススメします。

 

価格帯としては2,000〜3,000円を目安にして、成分も確認してから正しいアミノ酸シャンプーをセレクト出来る様にして下さいね。

関連ページ

本物のアミノ酸シャンプーの超簡単な見分け方
アミノ酸シャンプーのおすすめを紹介!髪と頭皮にとても低刺激なアミノ酸系シャンプー!頭皮トラブルや頭皮環境を改善する アミノ酸系が人気の秘密とは!?